離婚のコラム | 離婚サポート【リコサポ】記事一覧

離婚率は

近年、テレビや雑誌等で「不倫」「すれ違いの生活」等の理由で、離婚する有名人のニュースをよく目にします。これは、何も有名人だけに限ったことではなく、一般人にも当てはまることで、日本の離婚率は「3組に1組は離婚している」と言われるほどの確率です。時間にすると「約1分49秒に1組離婚している」と表現されるほどです。なぜこんなに離婚率が高くなっているのでしょうか。国によっては、国の制度や宗教上の理由から、...

同居してるのに離婚

中には離婚をしても同居する元夫婦がいます。一見デメリットしかないように見えますが、メリットもあると捉える夫婦も多いようです。ここでは、離婚後も同居するメリットとデメリットについて紹介します。まずメリットですが、離婚したものの、子供の事や生活面のことを考えて同居を続け、状況によっては復縁するという夫婦が多いようです。普通の離婚のイメージは、配偶者と一緒に住めない状況だから離婚するといったイメージが強...

離婚後は

離婚を考え始めたら、まず1番に知っておかなければいけない事は、離婚後どうやって生活していくのかということです。配偶者との同居に嫌気がさし、一刻も早く別居したいと思う気持ちは分かりますが、離婚後の生活のことを考えて、ある程度準備しておかなければ、いざ離婚となった時に「こんなはずじゃなかった…」ということになりかねません。そうならない為にも、離婚後の生活について考えておくべき事項を紹介します。まず、生...

離婚するマンションの住宅ローン

ときには離婚というかたちで、人間関係の解消を迫られることも少なくありません。現代では決して珍しいことでもないため、あまり深刻にならず粛々と手続きを進めていくのがいいでしょう。ただ、財産分与の問題は明確に決着をつけておくべきです。それは不動産や貯金、自動車など多岐にわたります。また、住まいの住宅ローンが残っている場合、もう少し深い話し合いが必要です。たとえ離婚したとしても、住宅ローンの契約内容や名義...

離婚したら住宅ローン返済は

離婚した場合の住宅ローンの返済とは、どのようにしたら良いのでしょうか。そのまま支払いを続ければ、自分の資産として、住宅は、残るのでそのまま支払いを続けても良いですが、これまで、夫婦や家族で、暮らしていて、一人で暮らすとなった場合に、一人用の住居としては、広すぎるというケースがほとんどです。そこで、考えるのが、一人用の住居への住み替えです。もし、住宅ローンがすでに、現在の住宅の販売価格以下なら、現在...

離婚して後悔

離婚を決意した時は分かれる事が最善の選択肢だと思うものです。しかし、その時は最善の選択肢だと思っていても、実際に別れると後悔の念が湧き出ることもあります。離婚した後に何に後悔するのか、その一例を紹介していきます。まず一番多いのが子供に関してです。シングルマザーの場合は離婚により生活レベルが下がる可能性もあります。また、引越しによって通いなれた学校から子供を転校させる可能性もあります。親としては子供...

トップへ戻る